スポンサーサイト

2017.06.07 Wednesday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    スパイダーマーン

    2009.09.02 Wednesday

    0
       フランスのおっさん、かなりイカレてますね

      452メートルのホテルを二時間もかけて登って・・・

      アホですね、アホ!!

      以前も書いたと思いますが私、高所恐怖症でして・・・・

      首都高速なんかを運転してまして、まかり間違って下を見た日には・・・・

      倒れそうです・・(余計危ないんでよそ見はやめてください!!)

      手に汗握るってこの事でしょうか・・(あなただけだと思います!!)

      しかし、何度も言いますが考えられないです!!(分かりました!!)

      452メートルですよ!!!(知ってます!!!!)

      おっつ、目まいがしてきました(想像しすぎだって・・・・)

      こっちもフランスのアホなおっさんに負けないぐらい、アホアホ光線を出しまくっていきたいと思います

      今日も張り切っていってみよう!!!

      〜今日の”グッ”とくる言葉〜

      「「大丈夫です。私達が何とかしましょう!」という言葉ほど顧客にとってありがたいものはありません。こうした言葉が素直に言える環境をつくるためにも、リーダーとして皆さんは、一握りの不正な顧客に出くわした場合、従業員に的確な指示を与えていかなくてはいけません。従業員にとって最後の砦となるのは、信頼できるマネジメントの支援だけですから」

        by  レオナルド・ベリー

      サービス学の第一人者の同氏

      リーダーと言われる人たちは常に何らかの想定を考えて行動しなければならない

      それは勿論、顧客の立場、顧客の目線にたった想定である

      売る側の立場とかサービスする側の立場ではなく、一人の人間として、「してくれると、うれしい」といった事である

      弊社のスタッフにも、「想像してください。自分がされてうれしい事を。その、されて嬉しい事をお客様にしてください」

      と、言っている

      その時の魔法の言葉が「大丈夫です。私達が何とかしましょう」ではないかと思います

      頼まれ事は試され事です

      顧客の期待を上回る事が大事ではないでしょうか

      スポンサーサイト

      2017.06.07 Wednesday

      0
        コメント
        コメントする